45歳独身男性の結婚が遠ざかる「ダメダメな5つの要素」とは?

 

自由気ままな独身生活を堪能して、
そろそろ結婚かな・・と考える45歳独身男性
のあなた。

いざ、結婚と思っても、意外とスムーズに行かず、

「あれ?そんなはずじゃなかった!」

と焦っていませんか?

俺って、モテたけど・・?

身長もそこそこあるし、顔だって悪くないはず。

仕事だってちゃんとやっている。

でもですね・・・。

自分では気が付かない内に、
「年齢の積み重ね」による色々な変化が
外見や態度、言動に現れているのですよ。

先ずは、気持ちをニュートラルにして、
我流の考え方を一旦置いて、

女性からの目線や、
周りの意見などに耳を傾けて、

これからどうすれば一番良いのかを考えていきましょう。

私が使った「日本トップ3の成婚率を誇る結婚相談所」
について詳しい記事にしてみましたので、
本気でパートナーを探したい方は、
読んでみて下さい!

詳細はこちら

これでは、いつまでたっても結婚できない5つの要素

自分が知っている自分と
周りから見る貴方とは、
ギャップが有るのが普通です。

ここは、
「周りからどう見られているか、
考えられているか」を中心に、

客観的に自分を見ていき、
自分を改革していきましょう。

1.出会いがない

まずは、何を始めるにしても
お相手がいないと事は始まりません。

結婚出来ない理由を
「出会いがないから」を挙げる人は五万と居ます。

がしかし、では出会いを作ろうとしていますか?

普通に仕事に行っているだけでは、
20代の頃に比べ、出会いは激減していますよね?

現に経済通省での調べによると、

「20代男性に比べて職場での出会いは1/3に減っている」

と出ています。

今は、「出会いを待つ」年齢ではありません。

職場以外でも出会いの場を作る、
ちょっとした努力は必要になります。

 

2.成功率の低い婚活の場を選んでいる

職場での出会いに、あまり期待出来ない実態は、
お分かり頂けたかと思います。

だったら外で、という事で、
趣味関係・スポーツジムや、習い事系、スポーツサークル系、
等思い起こす事は有ると思いますが、

なかなか恋愛・結婚にまで発展する事は難しいかもしれません。

 

そうなると、よくありがちな、
婚活パーティや、合コン等、
男女が出会って、お酒を飲みながら談笑する場、を思い描きませんか?

そこで良い出会いが有ればいいのですが、
普通の飲み会で終わる可能性が高いのではないでしょうか?

そうなると、ちょっと辛く言ってしまえば、
只の時間潰しとなりかねませんね。

似たもので、
システム等が出来ていない結婚相談所
が開催する「婚活パーティ」も同様、

只、男女の頭数合わせ的なパーティ類は、参加メンバーも男女共にあまり期待
できるものではないようですから、

成婚率は論外な結果となりがちのようです。

 

 

3.清潔感がなく見た目がおじさん臭い

「帰りの電車で、窓に映ったおばさんが自分で、驚愕した」
という女性の話を聞いたことありませんか?

これって、男性にも言えることですよ。

自分が想像する自分の姿って、

若い時に見ていた自分の顔・体形がイメージ
として頭にあって、

ずっと変わらずにそのままだと、思ってしまっているのですよね・・・。

(私もそうです)

しかし、時は平等に皆を老けさせていますよね・・・。

それは十分に分かってはいるけれど、自分自身の老いは認めたくない
気持ちがあったりします。

 

しかし、アラフォーやアラフィフの方でも若々しく見える人が
いますよね?


ここでちょっと質問ですが、
いったい何が「若々しく」見せていると思いますか?

今人気の男性俳優さんで40歳~50歳
の方をちょっと思い出してください。

皆さん、イケメンですが、
その前に、「清潔感」が必ず有ります。

この清潔感が若々しく、素敵に見える秘訣なのです。

 

45歳男性の貴方、「清潔感」有りますか?

「毎日お風呂に入っているけど?」ではありませんよ。

実質な清潔も必要ですが、

「見た目の清潔感」が大事なのです。

髪型(おじさん臭い7:3分けになっていないか?
トップがふんわりしているか?)や

服装(ダボッとした服装になっていないか?
ヨレヨレの背広ではないか?)

見た目を変えれば、
気持ちや行動もはつらつとしてくるはずです。

4.上から目線をしたがる、若しくは、おかしな”下から目線”

自分より年下の人がいると、
つい”アドバイス”をしたくなったりしませんか?

それも一方的にしていまったり、
長々と話しをしてしまったり。

これって、

特にお酒の席で多くなりがちですが、
聞いてる人たちは内心

「また始まったよ~。勘弁して欲しいな」

感じている人が多いと思ってください。

一応貴方は先輩なので、

「へぇー、凄いですね。なるほど!勉強になります!」

なんて、後輩も口では言ってくれますが、
はっきり言ってそれは只の外交辞令に過ぎません。

あまり先輩風を吹かすのは控えましょう。

それとは、逆に先輩なのに、
ご機嫌取りのような接し方も、
内心、引かれます。

貴方は、気を使っているつもりかも
知れませんが、逆に気持ち悪がられます。

上からでもなく、下からでもない、
ニュートラルな態度が、好感を持たれます。

しかし、後輩が頼ってきたら、
先輩らしくしっかりと面倒は見てあげて下さいね。

5.女性とのやり取りに不慣れだと思い、避けてしまっている

学生時代から、周りが男性ばかりだったり、
職場などに女性が少なかったり、

で、女性との交流が少ない方もある程度
いらっしゃるでしょう。

相手が男だと気を使わなくて済むけれど、

女性だと、どう気を使っていけばいいか
分からなくて、

余計に、女性とのかかわりを避けてきて
しまっていて、

気がついたら、
40代も半ば過ぎていた・・。

なんてケースもあるでしょう。

しかし、一つ覚えておいて欲しい事は、

男性だから、女性だから、と区別せずに、
人として接する、

という基本を忘れてはいませんか?

人間として、誠意をもって接すれば

相手が女性であっても、

普通に接する事は出来ると思うのですが、

如何でしょうか?

40代男性の望みの高さ

独身期間が長い人となると、
意外と望みが高くなる傾向が見られます。

「ここまで待ったんだから、
自分が納得できる素敵な人と結ばれたい」

思ってしまうようですね。

これは、男性にも言える事で、

自分の状況を棚に上げて、

「20代の女性が良い」やら
「若くてかわいい子が良い」やら、
「若くてきれいで家庭的な子が良い」

そんな女性と結婚したい、

と考えているようです。

しかし、20代など若い子からすると、
くたびれた40代など眼中にはありません。

中にはオジサンキラーも居ますが、まれでしょう。

更には、
「それなりに、きれいで家事も出来て・・・」

とか
「贅沢は言わないから、そこそこ見た目が良くて、
料理が上手で・・・」

等と思ったりもしています。

そんな40代には、
いつまで経っても、
結婚という幸せは訪れないでしょう。

それはまるで、30代の女性が、
「白馬に乗った王子様がきっと私を迎えに来る!」

くらいの夢物語です。

目を覚まして下さい!

現実をしっかりと見ましょう。

先ずは、己を知る事が先決ですね。

相手とのコミュニケーションに無神経ではないですか?

先ほど、「上から目線・下から目線」
の話題がありましたが、

つい、
先輩風や、自分の経験がある程度豊富
である、という前提で、

人と接するときに、
きちんと誠意をもって接しているでしょうか?

つい、傲慢な態度などで、
無神経な接し方であったり、

配慮の無い物の言い方などになってはいないでしょうか?

自分の経験が豊富で有っても、

他人に対する謙虚な態度は、
誰から見ても素敵ですし、
信頼できる人だな、という印象を持たれます。

日々のコミュニケーションを大切にすることで、

貴方の周りの貴方に対する見方も変わってくるはずです。

今の環境のままで変化はありますか?

45歳くらいとなると、仕事が終わって、
同僚と飲みに行って、酔って帰って寝る。

週末の休みは、寝たいだけ寝て、昼間からビール・・・。

なんて生活が当たり前になってはいないでしょうか?

内心は「こんな生活をしていたら、
一人ボッチで気が付いたら50を過ぎて、
あっという間に定年だよ・・・」

と焦りはするけれど、どう行動したら良いか分からない。

先ずは、今の生活の立て直しから始めましょう。

いきなり、出会いを求めて外出先を
増やすのではなく、

今の日々の生活を、40代らしくバランスの良い
健康的なものに整える事が大切です。

部屋は整っていますか?

カップ麺などの殻が溜まってたりしていませんか?

あまり神経質にやる必要はありませんが、
居心地のよい空間づくりは必要です。

男性だって、掃除・洗濯・料理は今の時代は
出来て当たり前です。

料理だって、週末などは是非トライしてみてください。

生活を整えると、次第に見た目も小奇麗になってきます。

そうなると、無意識に素敵な40代男性に
変化していきます。

自然と自分に誇りが付き、そうなると出会いを
求めた外出先で、素敵な出会いにあう確率が
高まります。

 

正確な情報から、成功率の高い方法を使い、幸せを掴みましょう。

ここからは、出会いを何処に求めるのか
について考えていきましょう。

普通、「出会い」と言えば、すぐに思い浮かぶのが「合コン」「婚活パーティ」
ではないでしょうか?

しかし、それらは、
只の男女の飲み会的な意味合いが強く、

ましてや、「結婚」などを意識して参加する方は、
あまり多くは無いと思われます。

たまに「出会いは合コンで、
付き合って結婚した」人も
いらっしゃるようですが、

本当にまれなケースでしょう。

45歳となると、
そんな無駄な時間を過ごすのは、
あまりお勧め出来ません。

やはりここは、信頼がおけて実績のある
「結婚相談所」を選ぶべきではないでしょうか?

どこでも良いわけではありません。

運営会社は、

出来れば上場しているレベルで、
全国に複数店舗もあり、

成婚の実績は勿論、会員数も多く、
システムもしっかりした相談所を選べは

ほぼ安心だと思います。

「結婚を目的とした、真面目な出会い」
が出来る場所として、ベストだと思いますよ。

男性からすると、結婚相談所は、
少し敷居が高い気がするかもしれませんが、

最近は違ってきています。

 

こういう所で紹介してもらう女性の方が
安心して選べる、と多くの男性が入会しています。

 

しかし、ある程度の費用が必要になりますから、

先ずは、自分の恋愛傾向を客観的に知って、
それからどうしたいのかを検討しても良いかも知れません

その「恋愛傾向診断」等を無料で調べてくれる
結婚相談所もありますから、

活用してみては如何でしょうか?

45歳だって、まだまだ輝けます!

素敵な出会いを見つけて、幸せを掴んで下さいね。

私が使った「日本トップ3の成婚率を誇る結婚相談所」について

詳しい記事にしてみましたので
本気でパートナーを探したい方は
読んでみて下さい! 詳細はこちら