アラフォーの未婚女性は結婚のチャンスを逃しているかも!?

気づけば、アラフォーで未婚・・。

20代の頃はそれなりにモテたし、周りからも、”美人さん”なんて言われてたし、

お見合いの話だって幾つかあったし、仕事だって、ちゃんとやっているし。

 

でも、アラフォーで結婚出来ていない・・・。

 

なんでだろう??

と途方に暮れている人居ませんか?

 

正に私がそうでした。

 

いくら男性から声が掛かっても、自分から好きになれず・・、で次第に声も掛からなくなる・・・

そんな独身時代を送って、はや40年近く。

 

独身時代は、もがきましたよ。「何故、私は一人なんだろう・・・」と

でも今から思えば、原因はそれなりにあったのだと感じます。

 

例えば、未婚の引け目から、行動範囲が狭まったり、未婚女子だけで集まったり

スピリチュアルにもハマりました・・・。

 

かし、アラフォー真っただ中に、知人から勧められた事を、最後のチャンスかも!?

と思い、勇気を出して行動できた事で、今の生活があるのだと言えます。

 

 

もし今、アラフォー未婚女性で結婚が出来ずにもがいているのでしたら、

この記事に辿り着いた事をチャンスと捉えて是非、勇気をもって一歩を踏み出して貰えたら、
と思います。

 

ぜひ、最後まで読んで下さいね。

 

●私が使った「日本トップ3の成婚率を誇る結婚相談所」
について詳しい記事にしてみましたので、
本気でパートナーを探したい方は、
読んでみて下さい!

詳細はこちら

 

 

アラフォー女性の結婚の実態を、統計データで見ておきましょう

まずは、アラフォー女性の結婚の実態はどうなっているのかを、統計データを見てみましょう。

こちらは、国勢調査の統計データです。

年齢別未婚率の推移のグラフ(女性)

 

2015年が最新となっています。

このデータからみると、

女性の35~39歳 の未婚率が23.9%となっています。

つまり、「女性の35歳~39歳の4人に一人が未婚」という事になりますね。

 

 

では、アラフォー未婚者がどれくらいの割合で結婚しているのかを見てみましょう

※今回は「妻」にフォーカスしてご説明しますね。

 

「妻」について、このデータから見ると、

2015年の35~39歳の初婚率は、10%超ですが、

40~44歳の初婚率は、5%以下になっています。

 

つまり、
35~39歳では、100人の未婚者の内10人くらいが結婚(初婚)しているが、

40~44歳になると、100人の内5人以下になっている。

という結果になります。

 

 

数字でハッキリされると、ちょっと凹みますね・・・。

 

 

アラフォー未婚女性に多いちょっと残念な傾向とは?

”既婚か未婚”かの違いだけで、とは言いきれませんが、

多くのアラフォー未婚女性に多く見られる傾向を挙げてみますね。

アラフォー未婚女性に多い傾向

・いつか自然と結婚しているものだと、”ぼんやり”思っている
・ついつい、同じ未婚女性仲間とつるんでしまっている
・出会う顔ぶれがいつも同じ
・年を取る分、周囲に気を使い、周りの期待に応えようと無理をしてしまう
・親元を離れずに、実家住まい
・自分独りだけの趣味の世界を持つ
・年齢相応のファッションを避けがち
・スピリチュアル系に必要以上にのめりこんでしまう
・軽い飲み会のつもりで、婚活パーティに何度も参加している

この行動の心理はどこから?と考えると、

交友関係が限定する事で保守的な安心感

未知の世界へ踏み出す恐怖

本当の自分を曝け出す事に抵抗を感じる

自分の世界に閉じこもって、外界を遮断している

婚活に焦りの気持ちから、自己流に間違った方向に努力している

 

という感じでしょうか。

 

もし、自分がどれかに当てはまるのであれば、一度、客観的に自分を見つめる必要
あると思います。

 

当てはまるからと言って、自分を責めたり、自分はダメだ・・・と落ち込んだりする
必要は全く有りません。

先ずは、今の自分を知る事、そして、その自分を受け止める事。

「あぁ、私は寂しい気持ちから、こんな行動をしていたんだなぁ」

など、自分を客観視する事。

これが大切ですし、幸せになるチャンスをつかめる第一歩です。

 

しっかりと出来たら、次のステージに向かいましょう。

 

 

アラフォー未婚女性を卒業したいのなら、一歩踏み出す勇気を持ってチャンスを掴もう!

今世の中には、多くの出会いのきっかけが、ゴロゴロと転がっています。

合コンや、相席屋、マッチングアプリ、婚活パーティ、etc・・・

など、カジュアルなものは、確実な婚活をするためには、あまりお勧めは出来ません

 

アラフォー未婚女性の婚活場所に必要なのは、

アラフォー未婚女性が利用すべき婚活場所

信頼できる運営会社で有る事

参加している会員も結婚を目的としている

参加会員の身元も明確に出来ている事

などです。

 

その条件を満たすところと言えば、結婚相談所 です。

 

最近はコマーシャルが盛んで、昔のような、

”結婚できない人が入るところ”なんてイメージは薄い、

と感じますがいかがでしょうか?

 

もしかしたら
「結婚相談所に入会したら、結婚にガッついて見えるかもしれないから嫌」と

思う人もいるかも知れません。

 

 

しかし、現在は、結婚相談所の会員は平均2万人~4万人も居る時代です。

 

会員の皆さんは、「信頼できるところで、きちんとしたお相手を見つけたい」
と考えています。

 

今の結婚相談所は、イベントも多彩で豊富に用意されていて、

まるで婚活クラブ活動のような雰囲気で、

楽しみながら、自分にあったお相手を探すことが出来るシステムになっています。

 

 

 

なぜ私が結婚できたのか

実際に、私も結婚相談所で今の夫と出会いました。

 

当時、私が40歳で夫が45歳の時です。

入会後、会員の方のプロフィールなどを閲覧させて頂きましたが、

なかなかピンとくる方がいらっしゃらず(厚かましくも、年下を希望していた為・・呆)

希望を年上に切り替えて、今の夫と出会いました。

 

 

実際に出会うと、とても話しやすく感じられて、5歳年上なので、

自分より経験も豊富で、安心感があり、自分が自然でいられる気がしました。

 

 

ここだけ見れば、婚活は順調に行き、成婚したように見えますが、

何と言っても、出会ったのがアラフォー真っただ中。

それまでの長~い年月の間は、破談も体験し、ちょっと人には言いづらい恋愛もあったり、

未婚女子だけでの行動がやたら多かったり・・・、とかなり寂しい時間を

過ごしていました。

 

 

ちょうど40歳になった時に、知人に勧められて、

これが最後のチャンスかも!?と思い、入会したのです。

 

当時は、今ほどのサービスが豊富では有りませんでしたから、

入会時はかなり緊張しましたよ。

 

今思えば、

入会時に、自分の理想とするお相手の条件や人柄など、

あまり明確ではなかった気がします。

 

しかし今は、客観的に自分の恋愛傾向が分かる、とても有り難いサービスがあります。

その名も、「恋愛傾向診断」(無料)です。

更には、入会前に無料で受けられるなんて、かなり便利だと思いませんか?

気になる人は、覗いてみてくださいね。

気になる人はこちら

 

 

まとめ

アラフォー未婚女性が陥りやすい傾向が幾つかありますが、

そこは、客観的に自分を見つめて、いったん事実として捉えましょう。

 

しかし、いつまでもそこに居てはダメです。

 

勇気を出して、次のステージに上がる行動を起こしましょう。

 

でも、闇雲に行動するのではなく、戦略を持って動く事が大切です。

 

自分の大切な人生です。悔いのないように、楽しい人生になるように

頑張りましょう。

 

私が使った「日本トップ3の成婚率を誇る結婚相談所」について

詳しい記事にしてみましたので
本気でパートナーを探したい方は
読んでみて下さい! 詳細はこちら