アラサーが結婚できる確率は?厳しい現実に立ち向かえ!

「いつか私も結婚したい」と胸に秘めて、
気が付けば「アラサー」と呼ばれる年齢に達している。

「年齢が上がっていくと、結婚できる確率が減っていく」
位は知っているけれど。

でもアラサーになったって、周りに独身者は結構いるし、
会社にも独身の先輩だっている。

知り合いに40代で結婚・妊娠・出産した人も居るし、

芸能人だって、アラフォーで結婚する人も多いし、
そんなに慌てなくてもいいかな?と思っている。

今お付き合いしている人も居るし、まだ遊びたいし、
あと、2.3年は結婚しなくても大丈夫よね?

と本気で思っているあなた! 

かなり危険な考えですよ!!

そんな身近な情報でホッとするのではなくて、
世間の実態を知る必要があるのです!

「私には関係ない?」

いいえ統計から見て、

貴方が今どういう立場に立たされているのかを知って、

後で「後悔のない人生」を送るために、

今からしっかり準備をしましょう。

私が使った「日本トップ3の成婚率を誇る結婚相談所」
について詳しい記事にしてみましたので、
本気でパートナーを探したい方は、
読んでみて下さい!

詳細はこちら

アラサーの人が結婚できる確率はどれくらいなのか?

自分の周りの人に独身が多いとか、
40代で結婚して子供が生まれたとか、

そんな界隈的な話はさておいて、

先ずは、統計による未婚率の実態について
見てみましょう。

こちらは、総務省「国勢調査」による、男女の未婚率を現したものです。

年齢別未婚率の推移のグラフ(男性)

年齢別未婚率の推移のグラフ(女性)

この統計から見ると、年々未婚率が上昇していますね。

男性は、1975年から急激に未婚率が高まり、
それ以降は徐々に上昇。

2010年からは横ばいとなっています。

一方女性は、1985年に男女雇用均等法が
成立した辺りから急激に未婚率が上昇しています。

女性も社会に進出していく半面、
結婚する割合は減少しているという結果になっています。

これで、
およそ40年前辺りからの大まかな推移は理解出来ると思います。

では、現代では、どれくらいの割合で
結婚・未婚になっているのかというと・・・

なんと、
2015年では、
30~34歳で、男性は、およそ2人に1人が、
女性は3人に1人が 未婚!

つまり、言い換えると、

アラサー過ぎた男性が、結婚できる確率は、50%

アラサー過ぎた女性が、結婚できる確率は、60%

・・・ということは、

男女ともに、アラサーを過ぎると、

およそ半分の人たちしか結婚できない!!

ということになってしまっています。

この事実をしっかりと直面しましょう。

「いつか王子様が私を迎えに来てくれる・・・・」

いーえ!来ません。

自分から王子様を見つけないと、ダメなんです。

そのまま何もしないでいると、
残りの50%・40%に入ってしまうのですよ!?

実態をしっかりと知って、そこからどうしたらいいのか?

をじっくりと考えていきましょう。

アラサーになる迄に結婚出来ていない理由を探る

では、アラサーとなったこれまでになぜ、
結婚出来ていないのかを
一度客観的に見てみましょう。

先ずは、現況を分析するところから始めましょう。

出逢いが少ないから?編

多く使われる理由として「出会いが少ない」
が挙げられますよね。

「同性ばかりの職場だから」とか、
「既婚者ばかりが多くて独身者が少ない」 とか

聞いているとなんだか「言い訳」みたいに
聞こえてくるのですが、

結婚相手を見つけるのに、同じ職場でないと
ダメなのでしょうか?

そういう人は、家と職場の往復がメインとなっていませんか?

本当に結婚したい!相手を見つけたい!

のでしたら、行動範囲を広げる必要がありますね。

職場に異性が居なければ、外にどんどん出ましょう!

既婚者ばかりなら、独身者が多く集まる場所に行きましょう。

先ずは、行動しないと始まりませんよ。

仕事に没頭していたから?編

たしかに、統計から見ると、

1985年に男女雇用機会均等法が成立して以降、
女性の仕事に費やす時間は増えていると思います。

また、昔のように結婚まで働く所謂「腰掛」程度の
勤務期間ではなく、

長期年数をコツコツとキャリア
を積みかさねていく女性も増えていますね。

その分、責任がある仕事も任せられますし、
一日中仕事の事で頭が一杯になる
ことも多いでしょう。

そして、仕事にも慣れ、少し落ち着いた時に、
ふと一人でいる寂しさを感じる。

でも気が付いたら、自分はアラサー。
周りは結婚して子供もいる家庭を築いている。

「私は今まで仕事しかしてこなかった」と途方に暮れる・・・。

なぁんて、センチメンタルになっている場合ではありません。

今まで仕事に没頭していた貴方は、

それだけ社会の仕組みや厳しさを知り、
あなたは社会に大いに貢献して来ているのです。

とても素晴らしい事です。

人間性にも厚みが増してきているのですから、
引けを感じる必要は全くありません。

今までの経験は、将来何かで必ず役に立つものです。

一生懸命さは、同性から見ても、異性から見ても、
とても素敵に見えますから、
安心して、お相手探しをしていきましょう。

 

アラサー女性には、逃げられない高い壁がある

女性には、結婚と平行して考えなくてはいけない
重要なポイントがありますね?

そう、「妊娠・出産」です。

男性から見たら、
「自分の子供を産んでもらえるのかどうなのか?」
を重視する人も多いでしょう。

しかし、当事者である女性は、もっと深刻です。

女性の結婚は、必ずと言っていいほど、
「出産年齢」が付きまといます。

最近の初産出産年齢は、徐々に上昇しています。

今から、
約30年前の昭和60年ごろは、
25~29歳の出産が一番多く、
30~34歳はその約50%程度となっていますが、

現在では、30~34歳が最も多く
次に25~29歳、そして35~39歳となっています。

なので、アラサーは、
結婚・妊娠出産と詰め気味な年齢と言えますね。

しかし、誰でもご存知の通り、
30~34歳の出産がただ多いという事だけではなく、

母子共に健康な出産を迎えやすかったり
出産後の母親の体力の問題など、
次々とやって来る現実に、対処できるエネルギーが
多い年代ではないか?

ということですね。

いくら、社会に女性が進出していっても、
根本的な女性の体は変化しません。

妊娠・出産可能な機能がある期間は短いのです。

たまに、「40代で妊娠・出産」を聞きますが、
まれなケースだと思ってください。

それに、ただ産めば良い、のではなく、
元気に育てないといけません。

その後の方が長いのです。

だから、女性は出来るだけ、
若いうちに妊娠・出産をしていたほうが、得策なのですね。

アラサーのあなた、子供が欲しいのなら、
ちょっと焦って下さいね。

 

結婚する為に具体的に行動するには

では、結婚に向けて、どんな事を進めていけば良いのか、

具体的に見ていきましょう。

先ずは、自分を客観的に知ること。

ここからは、落ち着いて進めていきましょう。

闇雲にあれこれと動くのではなく、
先ずはじっくりと、自分を分析しましょう。

自分の恋愛などに対する傾向はどうなのか?

人とのコミュニケーション力は高いのか?低いのか?

物事を良い面よりも悪い面を見てしまいがちなのか?

他人との行動や感情に良く気が付くのか、無頓着なのか?

等々、

一度自分を冷静に、客観的に知ることが、
自分の理想の相手を知る、第一歩です。

自分を知ると、理想の相手が見えてくる。

自分を客観的に見て知ることは、とても大切です。

良く聞きませんか?

「自分はダメ男ばかりと付き合ってしまう」とか

「いつも付き合う男性は、俺様のような人ばかり」とか

気が付けば、
いつも同じような男性とばかり付き合ってしまって、

結局幸せになれず、
辛い思いばかりしている人っていますよね?

なので、
なんとなくずるずると・・・ではなく、

自分の幸せのためなのですから、

一度しっかりと自分を見つめ直して、

「私ってどうなのさ??」と分析するで、

本当の意味での理想の相手、
自分が求めているお相手が見つかりやすくなるのです。

 

アラサーが効率的に結婚相手を見つける手段とは?

では、いよいよ、お相手探しの行動です。

先ずは、あなたを良く知っている身近な人に、
誰か良い人がいないか声を掛けてみましょう。

口には出さなくても、意外と身近な方達は、
あなたの結婚について心配しているものです。

貴方がその気になったのをきっかけに、
前から考えていた人を紹介してくれるかもしれません。

 

最近は、SNSで出会う機会も多くなりました。

しかし、その出逢いの先の結婚まで考えている
人達かどうかは、わかりません。

恋愛だけで良いと考えている人も多いでしょう。

それに、アラサーにとって、
あちらこちらと寄り道している時間はありません。

貴重な時間を使って効率的に、
かつあなたが求める納得のいく理想のお相手を
見つける必要があるのです。

やはり、結婚することを目的とした出逢いでなければ、
意味がありません。

 

そうなると、結婚相談所がベストです。

勿論、お互いに結婚相手を見つけにきていますし、
お相手の情報もわかります。

また信頼できるアドバイザーさんがいますから、
安心してお相手を見つける事が出来る所

だと言えます。

そして、最近は昔と違い、

大勢の会員の中から、
自分の条件に合った人を見つける事が
出来ることが最大のメリットです。

お相手の見つけ方も、
ただ会員のデータだけで選ぶ方法だけでなく、

沢山の楽しいイベントなどで、
情報だけでは分からないその方との会話や、
持つ雰囲気、集団の中での振る舞いなどで、

「あっこの人いいな」と感じる事が出来るような
企画が沢山催されていたりします。

中には、婚活前の準備として、
自分の恋愛傾向を調べる事のできる
結婚相談所もあるのですよ。

アラサーは、出来るだけ短い期間で、
より自分の理想とする相手と出会って、
結婚する!事に邁進してほしい

と思っています。

だって、女としての幸せ、
母としての幸せ、両方を掴んで欲しいと思っていますから。

さぁ、アラサーのあなた!すぐにでも行動しましょう!

自分の幸せは自分でしか掴めないのですよ。

 

じっと待っていたって、状況は何も変わらないのです。

誰かと幸せになっているあなたを想像しながら、楽しく
新しい出逢いを受け入れて行きましょう。

行動が変われば、未来は必ず変わります。

沢山の素敵な方との出会いが有りますように。

私が使った「日本トップ3の成婚率を誇る結婚相談所」について

詳しい記事にしてみましたので
本気でパートナーを探したい方は
読んでみて下さい! 詳細はこちら